読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  イシグロ沼津店スタッフブログ ☆沼グロ☆

沼津、伊豆周辺の釣りに関するあらゆる情報を発信します!

大島沖遠征アカイカにひとつスッテ(メタルスッテ)でチャレンジ!

釣行記 釣果情報

こんにちは。石橋です。

 

 

 

今、メタルスッテ界でじわじわと人気を上げている大島遠征アカイカ狙いに、村上主任とチャレンジしてきました!

 

 

 

きっかけは先日行ったエギイベントで笛木さんと富所さん(イカ先生)よりアカイカのお話を伺い、これは是非ともチャレンジしたいと思い立ったからです!

 

 

 

今週号のつり丸に笛木さんのアカイカ記事が載っていたので、20回ほど読み返してテンションを上げていきます。これで予習もバッチリです!!

 

 

 

魅力は何と言ってもイカのサイズ!!50cmオーバーまで出ていると聞き、期待感が高まります!

 

 

 

今回お世話になったのは東伊豆、伊東市宇佐美港清貢丸さん!

f:id:ishiguronumazu:20160518150018j:plain

 

 

 

船長は30年以上もアカイカを狙い続けている超エキスパート!!

 

 

 

気さくな人柄でとても丁寧に釣り方を教えてくれます。

 

 

 

この日も出船前に船長からのレクチャーがあり、最近の傾向当たりスッテ誘い方など教えていただきました!

 

 

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160518151442j:plain

 

 

 

釣場までは1時間ほど。キャビンに休憩スペースやベッドもあり、快適に過ごすことができます

 

 

 

ポイントに到着すると良い天気で波も穏やか!これはもう釣れる気しかしません!

 

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160518152220j:plain

 

 

そう、今回の釣り場は私のホームグラウンドである相模湾

 

 

 

イカに関して最近良い釣果に恵まれていないにもかかわらず、相模湾というだけで根拠の無い自信が沸いてきます。

 

 

 

狙う水深は50~70mとの事だったので、メタルスッテはシマノ イケイケスッテTG20号を、ドロッパーには4号の浮きスッテをつけてみました

 

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160518153614j:plain

 

 

 

さあ船長の合図と共に釣り開始です!!

 

 

 

潮が速いイメージだったので心配しながら落としましたが、0.8号PEと20号スッテで難なく底がとれました。

 

 

 

まずは底からゆっくり誘い上げるように大きめのシャクリを入れ、10mほど上げたところでゆっくりフォールを繰り返します。

 

 

 

そして開始5分・・・村上主任の竿にアタリが!!!

 

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160518154216j:plain

 

 

 

上がってきたのは胴長20cmほどのアカイカマルイカ。伊東や沼津でよく見慣れたサイズです・・。

 

 

 

それから数投目で石橋の竿にもアタリが!!!!これは!!!!

 

 

 

はい、この間戸田で見たやつですね。マルイカサイズです。

f:id:ishiguronumazu:20160518154704j:plain

 

 

 

ここで村上主任と顔を見合わせます。サイズが・・・????

 

 

 

しかしアカイカ釣りは暗くなってからが本番!まだまだこれからです!!

 

 

 

そして薄暗くなってきたところでサバのアタリが出始めます。しかもデカい・・・。

 

 

 

底から5mも上げるとすかさずサバのアタリが出るので、ボトム狙いに切り替えます。

 

 

 

そして日が暮れたところで村上主任にアタリ!!今度こそ!!

 

 

 

 

おお微妙にサイズアップ!!!

 

 

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160518155653j:plain

 

 

 

まあまあいいサイズなんじゃないでしょうか!?マルイカ釣りだったら大物ですし!

 

 

 

そして私の竿にもアタリ!!重量感がすごいぞ!これはアカイカサイズでしょう!!!???

 

 

 

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160518160645j:plain

 

 

 

なんとダブルでした!しかも下のやつは完全にアカイカサイズです!!

 

 

 

 

さらに村上主任にもいいサイズが!

 

 

 

 

アカイカという名前の通り体色が真っ赤です。

 

 

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160518160837j:plain

 

 

 

やはり暗くなってからが本番でした!頻繁にアタリがあります!

 

 

 

反応が良かった誘いは

 

 

・ゆっくりワンピッチで巻き上げながら、途中でテンションを抜きスッテにヒラを打たせる

 

・マルイカのような叩きの誘いからのロングステイ

 

・ ロッドを真下から真上までゆっくり上げてからのロングフォール

 

などなど。

 

 

 

これらにスッテのカラーローテーションも組み合わせてアタリパターンを探していきます。

 非常にゲーム性が高く面白い!!

 

 

 

いろいろなパターンを試し、フォール主体の誘いがアタるようになったタイミングで底をじっくり狙うとモソッとしたアタリ!

 

 

 

合わせを入れると今までにない重量感!!

 

 

 

これは間違いなくデカいと慎重に巻き上げると・・・

 

 

 

やりました!!!胴長40cmオーバーの良型アカイカ!!!

 

 

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160518161114j:plain

 

 

 

続けて村上主任にも良型!!

 

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160518192551j:plain

 

 

 

生簀の中が高級アカイカで満たされていきます(^q^)

 

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160518192603j:plain

 

 

 

その後も手を変え品を変えて数を伸ばしてゆき、終わってみると・・・

 

 

 

わたくし石橋が17杯、村上主任が15杯の計32杯という満足すぎる釣果となりました!!

 

 

 

この日のトップは5本針胴突きの20杯だったので、メタルスッテでも十分勝負になることが分かりました。

 

 

 

そして今回良く当たった組み合わせはコチラ!!!↓↓↓

 

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160518192626j:plain

 

 

メタルスッテは15~20号を使いました。今回は15号でも問題なく底が取れましたが、潮が速い場合には25号や30号を使うこともあるようです!

 

 

 

ドロッパーは4号の浮スッテが最強でした。やはりボリュームによるアピール力の差でしょうか。

 

 

 

さらに4号スッテを使うとサバが掛かってもスッテがデカいために丸飲みされることがなく、途中でバレてくれる事も多かったです。ここも4号スッテの利点ですね。

 

 

 

アカイカ用ヘビーメタルスッテ品揃え強化中です!浮スッテも今後増やしていく予定です。

 

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160513210702j:plain

 

 

 

船長の話では赤白など白系統の布にはピンクボディが良いとのことで、これも今後お店に揃えていきたいと思います。

 

 

 

非常に面白く釣果もバッチリ出て大満足だったのですが、船長さんの話ではまだまだ全然デカいアカイカが釣れるとのこと!!

 

 

数もまだまだ釣れる日はこんなもんじゃないとも仰っていました。

 

 

 

まだまだ開拓部分の多い釣りなので、今後も積極的にやってみようと思います!!

 

 

 

興味の湧いた方はお気軽にスタッフまでお問い合せください♪♪

 

 

 

 

 

 

さて

 

 

 

それでは恒例(?)のお料理コーナーいってみましょうか

 

 

 

今回の食材はコチラ!!!

 

 

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160518192644j:plain

 

 

 

いやー大きいですねー。まな板に乗りません

 

 

 

普通のお刺身と、イカ明太を作ってみました!

 

 

 

イカ明太はとても簡単です。お刺身にした身を明太子と和えるだけ!

 

 

 

先日村上主任から頂いたムギイカの沖漬けと一緒に盛り付け。

 

 

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160518192654j:plain

 

 

 

イカ刺し3色盛りです。日本酒によく合いますねえ(´q`)

 

 

 

 

 

それではまた何か釣ってきましたらご報告します^^

 

 

 

 

ランキング参加中!下の画像をポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ↓↓
にほんブログ村