読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  イシグロ沼津店スタッフブログ ☆沼グロ☆

沼津、伊豆周辺の釣りに関するあらゆる情報を発信します!

沼津沖 ムギイカ 最新情報

こんにちは。

店長のヒトスギです。

 

 

大島沖遠征アカイカが天候不順で中止になってしまい、

イカモードが抜けないので

 

急遽、沼津沖ムギイカ釣行しました。

 

 

お世話になったのはお馴染み、

今年新造したばかりの

 沼津港「秀丸」小池船長さんの船宿です。

秀丸様のHP  ↓ ↓

hidemaru.naturum.ne.jp

 

 

キレイで設備も整っていて、女性の方も安心です。

f:id:ishiguronumazu:20160529150546j:plain

 

 

 沼津港大型展望水門「びゅうお」です

PM10:00過ぎでライトアップ終了しています。

f:id:ishiguronumazu:20160529150519j:plain

 

 

早速、ポイントに着き

アンカリングして実釣開始します。

 

f:id:ishiguronumazu:20160529160815j:plain

 今回の直結仕掛けです。

新発売した誰でも簡単に直結仕掛けが作成可能な

「ダイレクトムギムギリーダー」を使い

スッテはピンク白+アカ緑+赤白+鉛スッテ+ピンク緑+緑白+ピンク白の

7本電動直結釣法です。

 

f:id:ishiguronumazu:20160428165412j:plain

 

 

 

過去の釣行記 ↓ ↓

ishiguronumazu.hatenablog.com

 

 

秀丸さんは、探見丸親機搭載船ですので

たまにはと思い、私も持参しましたが、

 

乗船している方々もほとんど持参していて

使用率が非常に高いです。

 

また、手釣り、メタルスッテ、ショート直結など

様々な釣法でムギイカ狙えるのも秀丸さんの魅力です。

 

小池船長の指示ダナの元、探見丸を確認してみると

早くもベイトフィッシュの反応が見られます。

この日ベイトの中心は大型サバ

水面を見ると小型のサバ、イワシが多くそれを狙って

大サバ&ワカシ(小イナダ)の大群が乱舞しています。

この魚がもうすぐ接岸してくれば堤防などで釣れてくるでしょう。

f:id:ishiguronumazu:20160529153310j:plain

魚のサイズが一目でわかる[アキュフィッシュ]機能対応。↑

 

 

f:id:ishiguronumazu:20160529153333j:plain

アキュフィッシュ]機能オフ  ↑ ↑

 

反応の状態からみてサバメインの群れのようです。

 

※夜釣りのムギイカやタチウオではベイトの状態を確認することが

重要なのでアキュフィッシュ]機能オフをおすすめします。

 

 

こういった反応の場合はブランコ仕掛けでは

サバが掛かってしまい、オマツリやトラブルの原因になるので

直結仕掛け&直ブラ仕掛けがオススメです。

 

電動はフォースマスター400です。

まずはイカの活性の状態を確認する為、巻き上げスピード「14」で探ります。

・・・反応なし、

巻き上げスピード「12」に変更....

・・・クーーンっと竿先が引きこまれます。

 

今日の巻上げスピードは「12」が適切のようです。

また、下側のスッテに良く掛かってくるので

カラーなのか、スピードなのか釣りながら探っていきます。

シマノ電動をお使いの方は

まず、巻き上げのスピードパターンをつかむのが大切です。

 

f:id:ishiguronumazu:20160529155415j:plain

 

その後船長の指示ダナを探っていきますが、

乗りが続きません・・・。

イカが乗るタナが20M・40M・60M付近と安定せず、

浮かせて乗せ続けることができず周りの方も苦戦しています。

 

 

どうやら、大サバ等がイカを追いかけまわしイカが逃げ回っているようで

活性もシビアです・・・><

 

 

ポツリ、ポツリと掛かりますが、

先ほどのパターンではとうとう乗らなくなってきました・・・。

 

う---ん

 

そこで

巻き上げスピードを「11」に変更します。

 

うーーん

 

 

イマイチです・・・・

 

 

電動直結としてこれ以上のスピードダウンは厳しいので

もしやと思い、

 

いつものように適度なシャクリながらの巻き上げでしたが、

 

このシャクリをほぼヤメて、

いつもシャクリを「10」

今日のシャクリを「7」とした場合、

 

これからのシャクリを「3」のイメージで

サオ先の弾力に任せて

スピードを「11」に保持したまま、巻き上げます。

 

すると、

クン、クンとサオ先が引きこまれノリ始めました。

 

このパターンでした(笑)

 

 

相変わらず、この海の状態なので

1杯ずつ掛けながらの釣りですが、

 

 

終わってみれば50杯の釣果。

 

 

これはコレでいろいろ考えながらの釣りで

非常におもしろかったです。

 

 

条件がそろえばまだまだ、数釣りが楽しめますよ。

 

 

もちろん、釣ったイカは・・・

 

f:id:ishiguronumazu:20160529155530j:plain

大好きな塩辛!!

 

スーパーで販売している塩辛とはまったく違う

 無添加の塩辛、激ウマです!!

何杯でもイケちゃいます(笑)

 

 

 

 これだからムギイカ釣りはヤメられませんね!!

 

この状況だとまだまだ続きそうとのこと。

ムギイカ釣り 是非 釣行してみてください。

 

f:id:ishiguronumazu:20160529160854j:plain

 朝5:00帰港~

眠い・・・(笑)

 

 

 

ランキング参加中!下の画像をポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ↓↓
にほんブログ村