読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  イシグロ沼津店スタッフブログ ☆沼グロ☆

沼津、伊豆周辺の釣りに関するあらゆる情報を発信します!

第6回 タックルオフ沼津店!ロッドメイキング講習会(続・前編)

タックルオフ

 

第6回 タックルオフ沼津店!

ロッドメイキング講習会(続・前編)

 

 

こんにちは、

リメイク・リペア担当の福田です。

 

おかげ様で講習会も、

今回で6回目となりました。

 

毎回、お客様とワイワイ楽しみながら、

講習会を実施しております。

 

 

 

現在!リメイク、リペアが、テンコ盛り状態! 相方とフル稼働中!

f:id:ishiguronumazu:20170130180933j:plain

 

ご参加されるお客様が、

2週間前に御来店されました。

 

当日作業で使用する、

高密度グラスBソリッドの下地処理依頼受けました。

 

当日は、そのブランクを使用して、

ガイドの取り付けをしながら講習を進める予定です。

 

 

 

 

お客様に高密度グラスBソリッドを選んで頂きました。

f:id:ishiguronumazu:20170130181518j:plain

 

 

グラスソリッドには、AタイプとBタイプがあります。

 

Aタイプは、グラス繊維より樹脂の割合が多く、

ブランクのカラーもくすんだクリーム色をしています。

 

Bタイプは、グラス繊維の密度と純度が高く、

ブランクのカラーも白っぽくなります。

 

 

Aブランク、Bブランクの調子を比べながら、

Bブランクをチョイスされました。

f:id:ishiguronumazu:20170130181607j:plain

 

 

当日の講習会までに、

Bグラスソリッドの研ぎ出し作業と、

エポキシでのしごき塗装作業を仕込みます。

 

 お客様のご要望は、

ブランクに塗装や総巻きはせず、

素材にそのままコーティングして、

ガイドを取り付けします。

 

 

 それでは、仕込みの工程を進めます。

 

Bグラスソリッドのブランク研ぎ出し実施!

f:id:ishiguronumazu:20170130181705j:plain

 

耐水ペーパーで、

多めに水を含め削って行きます。

 

グラスの表面を万遍なく綺麗に削らないと、

コーティングを掛けた時に

汚れや削りのボコボコ感が出ます。

 

ブランクのみの

素の状態処理は、

作業を丁寧に行う事により

仕上がりの精度も上がります。

 

 

 

 

エポキシでのしごき塗装実施!

f:id:ishiguronumazu:20170130181803j:plain

 

 コーティング剤のA液B液と、

うすめ液の比率を変えて、

今回は粘度を上げてコーティングしました。

 

 

エポキシしごきコーティング完了!

f:id:ishiguronumazu:20170130181953j:plain

 

 研ぎ出しを丁寧に行えば、

滑りも良くなり、

コーティングも楽に、

しごき塗装が出来ます。

 

表面の色合いも陶器の様な感じになり、

素体の魅力を出せます。

 

 

 

色々と角度を変えてコーティングの確認中!

f:id:ishiguronumazu:20170130182043j:plain

 

 光のスジを角度を変えながら確認します。

 

 

綺麗に仕上がりました。 当日を待つ!

f:id:ishiguronumazu:20170130182311j:plain

 

当日の朝、確認をした所、 

ご参加されるお客様、インフルエンザ になってしまいました。

今回の講習会は、次回に流れます。(お大事に!)

 

 

 今回2016年度の最終講習会でしたが、

2017年度の講習会に持ち越しとなります。

f:id:ishiguronumazu:20170130181029j:plain

 

 お客様の体調復帰後、

ロッドメイキング講習会の(続・後編)を、

行いたいと思います。

 

続く・・・!

 

 

 

↓↓ランキング参加中!応援お願いしますm(__)m

 にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

にほんブログ村