読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  イシグロ沼津店スタッフブログ ☆沼グロ☆

沼津、伊豆周辺の釣りに関するあらゆる情報を発信します!

ガタガタのヒラスズキ釣行IN西伊豆   豆知識もあるよ~~(>_<)

こんにちは


魚が釣れるタイミングで連続釣行のガタガタです!
今回は西伊豆の地磯に出撃、狙いは当然
ヒラスズキです!


さてさて当日ですが、、、
風、波共に申し分なし!

 

 

 

しかしお魚さんあんまり居ないのか2箇所回った時点で反応なし(´・_・`)
しかし海岸線を走っていると、、、
鳥さん発見!
そこそこ飛んでますΣ(゚д゚lll)
その近くの磯にエントリー。
サラシを狙っていると〜
「ゴン!」
と鈍いアタリ、、、??
違和感があるぞ
ドラグを1ミリも出さずに強引に寄せてくると、、
イナダーー

f:id:ishiguronumazu:20151218201233j:plain

f:id:ishiguronumazu:20151218201219j:plain


またお前か( ̄▽ ̄)
今年ガタガタはブリ系に愛されているようで
その後も夕まずめ効果もあってか連発でゲットし終了(´・_・`)

 

 


ちなみにすべてサスケ120裂波でゲット!
本当に昔からよく釣れるルアーですね!
伊豆半島ヒラスズキに限らずマルスズキにも効果大で自分は

スズキ類を狙う時は必ずボックスに入ってます!
なぜこのルアーがいいのか、、、
それは

①ユラメキ

②飛距離です!


ユラメキについて、、、、リップレスミノーというのは水流を受けその瞬間にルアーがアクションしやすいのが特徴で、スズキ類はそれが大好きです
食わせの間、タイミングになります!
ちなみにこのアクションで反射的に食わせることもできますのでスレている魚を狙う時なども効果的です!
このサスケはそのユラメキアクションがとてもよく出ています。


やり方としてはアクションしない程度にスーパースローリトリーブで流れを受けた時に動かすか、そこそこの速度で巻いてきて流れを受けた時にアクションが止まるかの2種類です!
その使い方一つで釣れる魚が圧倒的に増えます(^O^)/

飛距離についですがこのルアーは少しコツがいりまして、、、
慣れないうちは正直全然飛びません(´・_・`)
と言うのもルアーの飛距離が一番落ちる原因としては空中で飛行姿勢が崩れることが一番の原因です、、、
何故飛行姿勢が崩れるのかそれはキャストの際に振り切ったあとに竿先がぶれる為その振動が糸を伝ってルアーに届くのが理由です!
重量が重いルアーでしたら竿先のブレに負けないこともありあまり気にはなりませんが、軽いルアーの為非常にシビアになります。
じゃあなぜ軽いルアーを使うのかと言うと、、、

水に流されやすい為、よく釣れるのですΣ(゚д゚lll)

ではどうすれば竿先がブレないのか・・・

それは、
ロッドの調子にあったキャストで、無駄な力を加えずにしっかり振り切ることです!
これに関しては練習あるのみになります笑

以上の2点がサスケ120裂波がよく釣れる理由です!

 

 


以上ガタガタでしたー

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ